灰原哀の登場エピソード

灰原哀の登場エピソード

 自分は現在28歳の男性会社員をおこなっております。自分はちょうど名探偵コナン世代の人間であります。毛利小五郎の声優さんが北斗の拳やうる星やつらなどでもお馴染みの渋い声をだしてくれる神谷明さん世代です。自分はアニメが放送を開始された時から現在でずっとアニメやコミックなどもみておりました。そしてゲームなどでもいろいろな推理をして、クリアなどを行っていきました。

 自分が今までのエピソードの中で一番好きだったのは灰原哀が登場した時の話がほんとうに好きです。はじめて灰原哀したときはここから話が大きく進んでいくと予想がつきました。そして江戸川コナンこと工藤新一がこれから黒ずくめの組織に自分の体を元に戻すため、そして組織の招待と目的などを暴くためにいろいろとサポートをしてくれるのです。

 最初は元組織ということを知り、工藤も敵対心を出しておりましたが、灰原も組織に暗殺をされそうになり、工藤のように体が縮まってしまいました。そして最愛の姉を組織に殺されてしまったということもあり、灰原自身も組織にいろいろと恨みがあり、それに決着をつけるために、コナンといっしょに日々を過ごしていきます。そしてアガサ博士以外や服部へいじなどの特定の人物以外は二人が体で縮まっていることを知りません。

 この不思議な縁のあるエピソードがほんとうに大好きです。そして声優さんが林原めぐみさんということもあり、自分の中ではエヴァンゲリオンの綾波レイにも少しキャラがかぶってしまうことがあります。

↑ PAGE TOP